トップ

月極駐車場の初期費用について

土地活用を考えていて、月極駐車場を経営したいと考えている人も多いでしょう。土地活用の場合には駐車場経営とアパート経営が代表的ですが、初期費用が抑えられて安定的な収入を確保することができるのは、駐車場経営です。月極駐車場は、土地をアスファルトで整備して、白線を引いて車止めを設置するだけですぐに駐車場経営を始めることができるので、初期費用が非常に安いのが特徴です。また、費用がかからないことによって、銀行などからの借り入れの必要もなく、余計な金利を支払う必要もなく、経営を行うためのリスクが非常に少ないです。

月極駐車場契約時の初期費用

月極駐車場を契約する際の初期費用とはどれくらいなのか。手数料や敷金は必要なのか。実はこれらは地域によって大きく変わってきます。単に最初の1ヶ月分を前払いするだけというところもあれば、半年や3カ月分前払いさせられるところもあります。では、なぜ地域によって違うのでしょう。そこには需要と供給の関係が絡んできます。駐車場が有り余っている地域では、敷金や3ヶ月前払いなど言っていると余計に借り手がつかないでしょう。逆に駐車場の空きがほとんどないような地域では、月の費用の高い低いはああまり関係ありません。借り手がたくさんいるのですから。なので月極駐車場を契約する際の初期費用は地域によって大きく異なるので、近所のいろいろなオーナーに条件などを聞くのが一番わかりやすいでしょう。

駐車場の最新情報

新着情報

↑PAGE TOP